結婚して1年半。婦人科は受診しつつも、不妊治療というもには踏み切れていない私。なるべくならば、自然妊娠をと願いながら、検査だけはちゃんとしておこうと、不妊クリニックにデビューしました。
プロフィール

とほとほ

Author:とほとほ
結婚して1年半。
32歳♀です。

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お久しぶりです。しばらく、全然更新してませんでした…

胎のうとあかちゃんはが確認されたまで、報告してましたが、その後、順調に心拍も確認でき、今8W4Dです。

5週目あたりからはじまった、つわりに日々悩まされ、全然更新できておりませんでした。

まだまだ、しばらく続きそうで、しばらく更新する気力がなさそうですので、一旦落ち着くまでおやすみさせていただこうと思います。

皆さんのところにも、なかなかいけなくなってしまうとは思いますが、体調が落ち着いたらまた行かせていただきたいと思います。
スポンサーサイト
クリニックに行ってきました。今日は私の担当の先生はいないので、院長先生で予約。

今日は、時期的には、中に赤ちゃんが見えるはず。ただ、ずっと36.7度台だったのがここ2日くらい36.5度台に下がっていたので、かなりドキドキしながら、今日を迎えました。

内診室に呼ばれ、まず看護婦さんに
「かわりないですか?」
と言われ、
「基礎体温が0.2くらいさがってちょっと心配してたんです」
と言ったところ
「大丈夫だと思いますよー。もうね、この時期は計らなくていいですよー。ストレスになるから」
と言われました。たしかに、そうかも。明日からやめようかなー?
で、先生の内診が始まります。エコーにはあきらかに、黒いまるが見えてきて、その下のほうに白いまるが見えました。
先生からから
「これが赤ちゃんですねー。でも心拍は見えないなー。うーん。週数的には小さいですね…あとでお話しましょう…」
と言われ、内診終了。

着替えてから、診察室に呼ばれるまでの5分間が恐怖の時間でした…
でも、前の時、先生から再来週にもしかしたら心拍見えるかもっつ言われたから、今週見えるはずないんじゃないの?とか、先週7.7ミリで今回12ミリで毎日1ミリってことならちょうどいいんじゃないの?とか、どちらかというと、大丈夫じゃないの?という気持ちで考えていたのですが…

で、診察室に呼ばれ、話がはじまりました。私のカルテの上には7W0D妊娠検診というカードがはさまっており、
「あかちゃんは見えましたが、この週数では成長が遅いんですね…」
と話がはじまったので
「排卵が遅かったので、一週間くらいずれてるという話をされました。」
と言って基礎体温表をだし、この日に多分排卵で…と先生と数えました。すると、今日は5W5D。

それがわかった瞬間、先生と看護婦さん、
「よかったー。じゃ、標準どおりだー。カルテが直ってなかったんだね。」
ということで、無事順調という診断となりました。

もう、ドキドキしましたよ…

私の先生は、前の診断の時も、予定日と週数は追って直していきますからねーって言ってたんで、多分自分が見る分ってことで、週数を直してなかったみたいでず。ただ、私も先週の診断の時、院長先生の時はこないって言ったくせに、急遽行ってしまったからいけなかったですね。

院長先生は、話ししながら、「流産の疑いあり」という一文を消していました。あー。ほんとよかった。

最後に、胎のうのまわり血みたいな影があるらしいので、おまもりとして、デュファストンを処方されました。出血した時や痛みが感じたときに飲むそうです。

とりあえず、順調でほっとしました。でも、生きた心地がしませんでした…



火曜日にクリニックに行ってきました。前回は見えなかった、赤ちゃんの袋が確認できるかということで、かなり緊張しながら向かいました。

内診台に乗って先生がくるまでが非常にドキドキでした。

まず、先生から
「かわりないー?」
と聞かれ
「かわりないです」
と言ったあと、内診スタート。

すぐに先生から
「お、見えるね。わかる?真ん中の黒いやつが、赤ちゃんの袋です。子宮のど真ん中にいるねー。順調ですよー」
と言われ、かなりほっとしました。

大きさは7.7ミリでした。

つわりについてや腹痛について聞かれたのですが、どちらもないと答え、診察終了。(腹痛もなくなっちゃって逆に心配だったのだけど)

で、次の診断については来週、袋の中に赤ちゃんが見えるかもってことだったのですが、平日が休みとれそうもなくて、来週の土曜日にこようかと思ってと言うと、
「そんなに先で大丈夫?とほとほさんが心配にならなければ、全然問題ないけど」
と言われました。その時は、心配してもしょうがないし、土曜日まで待とうと思ったけど、家に帰って、やっぱり長すぎるなーって思って、今度の日曜日に院長先生のほうで予約とっちゃいました。

最後に先生から、次に赤ちゃんが見えて、心拍が確認されないと、まだ正常に妊娠したとはいえないから、と一応、話はありました。診察終わってからは、毎日が長く、少し体温も落ちてきて今とても不安なのですが、あとは信じるしかないので、心ゆったりとすごせたらなーと思います。

とりあえず、第二関門も突破です。




高温期19日目?本日も36.6度台。昨日の36.8度代からまた下がったかんじですが、依然高温です。今日は午後、クリニックの予約が入っているので、それ前に試さないといけません。
とはいえ、検査薬を買ってなかったので、朝買いにいってきました。
生理予定日当日から試せるという早期のものが売ってなかったので
1週間過ぎてから試せる
ドゥーテストhcgプラスa
ってのを買ってきました。

そして、早速試してみると。。。。

尿をコップにいれて、それに検査薬をいれ、その結果を旦那さんと一緒に見るために判定窓を隠しておこうと思ったその瞬間、あっというまに+マークが現れてくるのが見えちゃいました。

陽性です!!

旦那さんのいるところに一応窓を隠した状態で持っていって一緒に見たのですが、くっきりと濃い陽性でした。

ただ、やっぱりまだ素直に喜べないというか、まだまだこれからいろんなことが待っているので、ぬか喜びをして、あとでどん底に落ちるのはいやなので、とりあえず冷静を装う二人。

そして、午後、クリニックに行ってきました。

受付で
「予約では今週期相談ということで予約したのですが、検査薬で陽性がでたので・・・」
と言ったところ
「高温期何日目ですか?」
と聞かれ
「19日目くらいです」
と言ったところ
「エコーで見るのにはまだ早いかもしれませんがいいですか?」
と聞かれました。もちろん、見えるとは思ってはいないので、
「それでも構いません」
ってことで、尿だけ提出して、待合室で待ちました。

今日のクリニック。それなりに混んではいたのでしょうが、私の先生のほうはあいかわらずそんなに混んでなかったのであっというまに内診室に呼ばれちゃいました。

まず、看護婦さんに
「検査薬試したのはいつですか?」
と言われ
「今日です」
とだけ答えて、イスに座って待っていると、先生と看護婦さんが話す声が。。。

「あらー。ほんと?」と先生の声。
どうやら、看護婦さんから、私が陽性がでたことを伝えたみたいです。

「とほとほさんー。すごいじゃない?陽性でたの?」
「そうなんですー。びっくりで」
「思い切って注射とかしたのがよかったのかしらー。とりあえず、エコーでみてみますねー」

そして、エコーでみたのですが、
「内膜は十分な厚さがありますし、順調ですよー。お腹はってる?はってるよねー?右の卵巣が腫れてるから。でも、順調に妊娠継続しているってことよー。まだ、早すぎるから見えないけど、すぐに見えてくると思いますよー」

と診断しながらいくつか先生が言ってくださいました。
そして、内診が終わったら、診察室へ。

体温表を見ながら、今日のところに内膜23mm。5W6Dと書いています。私の最終生理開始日が9月30日なのでそこから計算すると5週目6日目だそうです。ただ、私の場合は排卵が遅いのはあきらかにわかっているので、だいたい4週と何日かだそう。ただ、とりあえず、生理日から計算するらしく
予定日「7月6日」まで書いてくれちゃいました。
はじめからこんなふうに書いてもらえるんですね。ただ、この予定日も、これから調整していくってことで、実際には10日以上遅れたものが予定日になるでしょう。と言われました。

そして、来週になれば、赤ちゃんの袋が見えるでしょうから、来週きてくださいということ。ただ、来週は火曜日しかいけないので、もしかしたら、それじゃ早すぎるかな?と思ったのですが、火曜日でも大丈夫よということなので、今度の火曜日にクリニックに行くことになりました。

そのあと、
「治療1回目でほんとよかったわねー。内膜をきれいにしたのがよかったかもしれないねー。」
「なんか、信じられなかったし、ただ生理遅れてるだけーと思って怖かったので今日まで検査薬使えなかったんですよー」
って言ったら先生大爆笑。
「大丈夫ですよ。ちゃんと妊娠です」
と。

私はいろんなブログや、ネットでの情報で心拍が確認できるまでは安心できないというのはわかっているのですが、先生は一切そういった不安要素は説明しませんでした。そういう危険性などをすべて説明してくれる先生もいれば、説明しない先生もいると思いますが、私は先生から明るい顔で「よかったねー」と言われたのがなによりもうれしかったです。もちろん、先生もいろんな可能性があることはわかっているでしょうが、言わない主義なのかな?って。

先生や病院の相性って絶対あると思うのですが、私にとってはこの病院のこの穏やかな雰囲気があっていたのだと思います。今回は思いがけず、治療1周期目で陽性反応がでましたが、そういう病院や、先生への安心感もあったのかな?とつくづく思います。

診察が終わって部屋をでる際に
「おめでとうございます!おとなしくしているようにね!」
と笑いながら言われました。
なんか、ちょっと涙がでてきました。

とりあえず、まだ検査薬での陽性反応にしかすぎないのですが、とりあえず第一関門突破です。本当に、こんなに早く陽性がでるとは思っていなかったので、びっくりしています。でも、これから胎嚢、心拍の確認までドキドキは続きますが、でも、まず初めて陽性がでたとこうことで喜んでおこうと思います。あとは信じるだけですからね。

そうそう。お腹の痛みに関して、質問したのですが
やはり、排卵したあとの卵巣(右)が腫れているのと、子宮が大きくなる痛みだそうで、全く心配はいらないとのこと。
「まだ続くのですか?」
と聞いたところ
「しばらく続くねー。でも心配しなくていいから」
とのことでした。

あと、たまに生理になった?と思うような、液体に近いおりものがあって、ひやっとしてトイレに飛び込むのですが、透明なおりものだったことが結構あって。
それを質問したら、それも妊娠すると、おりものが増えるから大丈夫よー。ってことで。

てなかんじで、クリニックは終了しました。とりあえず、第一関門突破です!

本日高温期18日かも。実際、体温があがった日が曖昧で、17日目かもしれないです。

体温は月曜日あたりから、36.8度代と36.6度代の繰り返し。36.8度の日は、お!?と思うのだけど、翌日には36.6度代に下がっちゃうので、そのまま下がっていくのか…と覚悟すると、また次の日が36.8度代。

高温期の数え方も曖昧だし、どっちなの?とやきもきする毎日。そして今朝も36.8度代に。

本当は火曜日にクリニックを予約してて、火曜日までに生理がきてたら、次周期相談。きてなければ、検査薬してからクリニックにいこうと思ってたのに、いざ、火曜日の朝、高温が続いていても、検査薬を使う度胸がなくて、クリニックの予約をキャンセル。今もまだ検査薬を試せない、弱気な私。
ただ、明日の土曜日が私の担当の先生が久しぶりに診察してるので、予約してあります。さすがに、明日の朝も高温だったら、検査薬使ってみます。ドキドキ。

月曜日から続く腹痛は、右だけの痛みではなく、下腹全体に広がってます。はっているかんじで、前かがみになっていたりすると痛みが強くなります。一度、カフェで食事してる時に、ぎゅーと痛くなって、不安になりました…そして、今日もあいかわらず、はっているかんじです。

うーん。明日が運命の時。ドキドキというより、不安のが大きいのですが、いい結果になることを祈って…


高温期12日目。36.74℃。
昨日は36.58まで落ちたのですが、持ち直しました。
とはいえ、なんだか、がたがたした体温で、だめっぽい。

そして昨日から、右の下腹がしくしく痛い・・排卵痛みたいな痛み。今回の排卵は右からだったので、それが影響しているのか。。
なんだか、激痛ではなくて、地味にずっと痛いかんじが非常に気になります。。。

そして、この土日は久しぶりの、2連休。そして、何の予定もいれていない土日でした。そして、何をしてたかというと、ひたすら眠ってました。眠い眠い。

もともと、休みの日は12時過ぎまで寝ていて、夜も普通に寝れる人ですし、仕事での疲れもあったんだと思います。とはいえ、異常なほど眠くって。これが妊娠初期の眠さだといいんだけど・・・

周期は8日目にあたるのかなー?昨日まで、なんとなくすこーしづつ上昇してた体温。昨日は36.71だったのですが、今朝は36.59に。ま、実質は0.1度くらいなんだけど、36.7度代と36.5度代はやっぱり、なんか非常に違う気がする。

今周期の高温期は、はじめから上がり方もぱっとしないし、後半もぱっとしない。幸い、仕事でバタバタしてるから、早く時がすぎてってかんじです。

来週火曜日に病院予約いれてるんで、リセットにしても、妊娠検査薬にしても、あと6日間ではっきりするんだなーってかんじです。ま、治療一周期目から期待するのはやめとこっと。
高温期3日目ですが、体温のあがり方がぱっとしません…36.33、36.48と高温期なのか何なのか?卵の成長が遅いのもそうですが、この高温期の低さも何か影響してるのかな…?

さて、会社では、上半期が終わり、上司との面談が始まりました。係長と面談をするのですが、係長は39才の男性。非常におだやかな人で話しやすくて、なごやかに面談をしていたところ、その上の課長が通りました。45才の女性です。

ま、この人、ずばずは物を言う人で、毒舌な人。ただ、デリケートさにかけるところがある人。私はそれなりにこの課長とはうまくやっているのですが、時にそんな言い方しなくてもいいのに…と思うことがあります。

今日もまさにその一言が…

「○○ちゃん(私の名字)子供どうするの?作ってないの?できないの?」

私は今の会社に入ってからずっと同じ部署にいるので、そろそろ異動という話が毎回でます。でも、私は妊娠したら、会社は辞めるつもり。それがいつかはわからないけれど、異動してすぐに妊娠、退職ということになれば、新しい部署の方に迷惑がかかるから、異動したくないという気持ちがあります。その気持ちを結婚する2年前の面談で伝えました。それから、一向に妊娠の話がないわけですから、人事のことも考えないといけない上司としては、はっきりしときたかったとは思いますが、私はなんと答えていいやら…?

でも、深く受けとめないようにと思って

「ま、どっちもかもですね…」と曖昧に。
「それ、どういう意味よー」て笑って言われ、
「ま、そんなに簡単にはいかないもんなんですよー」って濁してみました。

まだ、私はその課長の毒舌にも免疫があったし、治療に前向きにむかえている時期だったから、そんなにダメージはうけずに済みましたが、きつい一言ですよね…

私も年次的に中堅になってきて、役職がつくような立場にはなってきて、私がやめたあとには、そのかわりをどこかの部からもらわないと…という立場になってきてます。そういう意味で、後任のことを考えないといけないけど、いてくれるならそれはそれで…
的なことみたいです。私の曖昧なかんじは、組織の中にでは非常に困るのもわかるし、私だって好きでやめる日をはっきりしないわけではない。

ってことで、3月の大きな人事までに、会社をいつやめるかをはっきりできるように、妊娠できてたらなと思います。とはいえ、会社のことが一番の理由みたいに欲しいと思うのはいやなので、純粋に赤ちゃんにあえるようにがんばりたいと思います!
周期24日目。
今朝こそは上がってるかと思った体温がまだ低温のまま…でも、昨日まで続いた右腹痛がなくなってるから、排卵は終わってると思うのだけど。

結局、私の体はいつもいつも、反応が遅いというかんじがするので正確な36時間後は月曜朝6時だつので、日曜夜と月曜夜にタイミングをもちました。

で、本日病院で排卵チェック。内診室に呼ばれ、超音波の前に先生が体温表を見たみたいで
「あれー?体温上がってないねー」
と先生。
「私も朝あがると思っていたのですが…」
「超音波で見てみましょー」

と見てみたところ、
「きれいに排卵してますねー。昨日、夫婦生活は持てた?」
「はい。昨日夜に」
「じゃ、フーナーしておこっか。何時くらい?」
「夜1時くらいです」

今日の診察時間は17時だったんで、16時間はたってたので心配だったのですが、
「いいですよー。動きもいいです」
ってことで合格!この間は見せてもらえなかったのですが、今回は映像で見せていただいたのですが、まだ元気に泳いでいるお玉じゃくしくんが見えました。旦那さんに見せてあげたいなーって思っちゃいました。

で、最後に体温表を見て、生理来ちゃったときのお話。次周期はセキソビットを3日目から飲んで、もう少し早めの排卵めざしましょうという話に。多分、ここが一番の原因でしょうってことで話終了。

最後に、妊娠を助ける注射ってことで、HCG2500を打ちました。前回が5000だったので、半分だそうです。今回の看護婦さんは別の人。今まで見たことがない人だったんですが、今日は痛かった…前回の人ま全然痛くなかったので、これは腕もあるのでしょうね。

今回は飲み薬も一切なし。何もない高温期になります。次回の予約は仕事が休みな日が決まっているので、生理予定日2日目に予約してみました。リセットしないといいなー!
周期21日目。依然、低温期。
仕事の関係で、病院にはいけなかったので、昨日やっと行けました。でも、担当の先生は休みなので、院長先生でした。

相変わらず、院長先生のときは待ち時間が半端ない…待ち合い室がそんなに混んでなかったので、甘く見てたのですが、進まない。前の人がご夫婦が多くて、診察時間が長引いているみたいでした。すごく話を詳しく聞いてくれるってことなので、まあ我慢しないとですね。

で、今回は内診のみ。

内膜は15MMで合格と言われました。そして、卵に関しては、私的には、いい大きさまできてるかな?と思ったら、今回は右からでまだ18MM。(左はおやすみだそうです)尿検査でも、まだ反応がでてないってことで…
で、「今日は排卵を促す注射しましょう」と先生。

注射に関しては少し予想をしていたのですが、私の中では、あまり強い薬は使いたくない…ってのがすごいあって、ちょっと抵抗があったので、ちょっとだけ拒否してみました。

そしたら、そういうことなら様子みてもいいですけどね…と言われ、意外とすんなり受け入れられるとちょっと、やってみようかな?と思う気持ちはなんでしょうね?
「注射によって副作用とかがあるのかが気になるのですが」
と聞くと
「1.2 本なら問題ないですよ。21日目にまだ排卵してないのは、明らかに遅いですから、卵がまだ元気なうちに排卵させてあげられるじタイミングもあわせ易いし、一石三鳥くらいの注射ですよ。試してみてもいいと思いますよ~」

そんな先生の言葉で
「じゃ、やってみます」
と、すんなりオッケーしてしまいました。弱いなー。私。

一つの理由は、平日にいつも終電で帰ってくる旦那さんに、平日にタイミングをあわせてもらうのはかわいそうで、それなら、この週末にうまいかんじでタイミングがとれるならいいかなーと思ったらんですよねー。

ま、そんなこんなで初筋肉注射でした。

看護婦さんに
「筋肉注射初めてですか?腕かお尻になりますが、痛くないのはお尻です」
と言われましたので、迷うことなくお尻を選択。

ちょっと痛いですよーと言われ、すごく構えてみたのですが、全然痛くありませんでした!採血くらいのチクっていう痛みだけでした。薬によっても痛さが違うのかな?お尻に肉がいっぱいついてるから、痛くないのかしら…?

そうそう。注射の名前は忘れちゃったのですが、なんとか5000って言ってました。あとでネットで調べるとHCGってやつなんですかね?で、24~36時間後に排卵するそうですね。いつ、タイミングをあわせるかが難しいですね。

旦那さんに、24~36時間後がいいんだってって説明して、いつがベストかなーと話してみましたが、今日の夜かなーって言ってます。いいかんじで、のびオリも増えてきたし、右腹がちくちくしてきたので、タイミングはいいかんじかなー?

来週火曜日に担当の先生で予約とってるので、その時に排卵チェックです。明日の朝、体温あがってるかな?あさって朝かな?
// HOME // NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。